美容師派遣・求人・転職・ブライダル派遣

>>OL型美容師派遣への派遣依頼はこちら

Hot Column

  • Top
  • Hot Column
  • 美容師って稼げない?そんな噂のウソ?ホント!?
  • Vol.

美容師って稼げない?そんな噂のウソ?ホント!?

こんにちは。
コンティフォース美容師派遣広報部です( *´艸`)☆

涼しくなってきましたね。
今週末には今年最大といわれる大型台風が
日本に上陸するとの予報になっています。

しかも、12日から13日にかけては
関東に最接近する可能性があるとのことで、
気象庁では厳戒態勢を呼び掛けているようです。
前回、千葉県を中心に台風による大きな被害が出ましたので
関東地方にお住まいの方はどうぞお気を付けくださいね。
===================

さて、本日は
タイトルにあるとおり、【美容師】という仕事って
ズバリ稼げるの?!
そんな疑問を解決してみたいと思います。

*****目次*****
1.美容師ってどんな仕事?
2.美容師になるには?
3.美容師のお給料について
4.コンティフォースで働く美容師さんたちについて

**************

===================


■1.美容師ってどんな仕事?■

まず、「美容師」とはどんな仕事をする人のことを
いうのでしょうか?
ウィキによると、
美容師《英: beautician(ビューティシャン)、hairdresser(ヘアドレッサー)》は、
パーマネントウエーブ、結髪、化粧等の方法により、
容姿を美しくするサービス業就労者 のことです。

「美容院に行ったことがありません!」という方は
ほとんどいないかと思いますので、おそらくほとんどの方が
サロンで働く美容師さんがどういったお仕事をしているかは
お分かりだとは思いますが・・・

ヘアサロンには、スタイリストとアシスタントがいます。
スタイリストはすべての業務を一通りこなせるのに対し、
アシスタントはそのサポート役、といったところです。

【1】カウンセリング
まずは、来店されたお客様の要望(カラー・シルエット)など、
どんなイメージにしたいかをしっかりとヒアリングします。
そうして、お客様の髪質や毛量、髪や地肌の状態から
どんなカットで、どんなカラー剤やシャンプー、スタイリング剤を
使うべきかなどをお客様とも相談しながら、
その日はどんな施術をするかを決定してゆきます。

【2】シャンプー・ブロー
カラーリングを先に行うサロンもありますが、まずは
シャンプーから入る店舗が一般的です。
一口にシャンプーと言っても、
バックシャンプー・サイドシャンプー・夢シャンプーなど
種類があり、やり方も違っているんですよ。

【3】カット
通常、ウェットな状態で行うことが多いカットですが、
乾いた時とは毛の状態や広がり方も違うので、
きちんと仕上がりを想像しながら丁寧にカットしてゆきます。

【4】カラーリング
カラー剤の塗布をアシスタントに任せているサロンは多いです。
体温が伝わる頭皮近くの部分と毛先では、
カラー剤の浸透のスピードも違うので、慎重に行う必要があります。

【5】パーマ
エアウェーブ・デジタルパーマ・コスメパーマ・水パーマ・ピンパーマなど
様々な種類があります。
お客様の髪質に合わせて適したパーマを使用します。

【6】ブロー・セット
最後はブローやセットで仕上げを行います。
このあとのお客様の予定や希望に合わせて
お客様を満足させるスタイリングに仕上げてあげましょう。

拘束時間が長い、
体力がいる、、、など大変なことも多い
美容師ですが、お客様のコンプレックスを解決出来たり
人生の大事な節目に立ち会えたりと
とってもやりがいのある素敵なお仕事ですよね!



■2.美容師になるには?■

では、美容師になるには
どうすればよいのでしょう???

日本では、国家資格を必要とするお仕事なので、
美容師国家試験を受けて厚生労働大臣より免許を取る必要があります。

美容学校の歴史は、大正12年にまでさかのぼり・・・
日本で初めて開校された美容学校は、「東京女子美髪学校」で、
江戸時代の歴史を汲む「髪結師」たちが
先生となって設立されました。
その時は今主流のヘア・マッサージ・エクテ・着付けなどの授業ではなく、
髪の結い方や皮膚の病気・対策についての学習が多かったようです。

(その後、日本の近代化/欧米化や女性の社会進出(=地位向上)により
徐々にヘアカラーを楽しむ人口が増え、
ヘアカラーリストと呼ばれるお仕事も誕生しました。)

美容師の資格を取るには、
・専門学校に通って資格を取る
・サロンで働きながら通信制の美容学校に通って資格を取る
このどちらかが必要です。

資格を取れたら、まずはアシスタントとして
サロンデビュー!、その後、
スタイリストになり一人前に・・・
という流れです^^☆



■3.美容師のお給料について■

誰でもなれるわけではない「美容師」というお仕事。
お給料ってぶっちゃけどんなものなんでしょうか?!

一概には言えませんが、
美容師(スタイリスト/アシスタント)と
理容師をどちらも含めた平均年収は200万~300万と、
発表している機関によって大幅に差がありますので、
はっきりとした実態は把握されていないのが現状です。

ただ、全体の分布では100万円台~800万円程度と
かなり幅広く、働くサロンや雇用形態によって
大きく差がある事がわかります。

時給で換算すると最低賃金の半額ほどになる店舗も多いので、
金銭的な面で不安を持つ方も多いようですね。

ただ、どういう風になりたいか、
どう働くのか、など、何を優先するかによって
年収も変わってきますが、
それが必ずしも満足感(≒やりがい)につながるとは限りませんよね。



■4.コンティフォースで働く美容師さんたちについて■

コンティフォースに登録に来られるスタッフさんには、
様々な希望をお持ちの方がいらっしゃいます。

例えば・・・
「結婚を機に〇年務めたサロンでのスタイリストを
辞めたけれど、自分のペースでまた働きたい」

「子育てが少し落ち着いたので、
子供が幼稚園に行っている時だけお仕事したい」

「親の介護があるので17時には上がれるお店でないと厳しい」

「家庭の都合で週3だけ働きたい」

「まだアシスタントだけれど、がっつり出勤して
早く一人前のスタイリストになりたい」

「レッスンのあるサロンだと嬉しいけれど、これってワガママ・・・?」

「顧客型のサロンで、スタイリストとしてスキルアップしたい」

「自分に合うサロンってどうやって見つけたらよいのかわからない」

「美容師資格を活かしてアイリストにチャレンジしてみたい」

など、みなさんの目的は多種多様なんです。
不安な気持ちを抱えて来られる方も
いらっしゃいますが、登録の際には

・勤務地
・勤務時間
・仕事内容
・給与

などご本人の希望と、優先順位などをしっかりと
相談しながら、何か目的なのかをクリアにしてゆきます。

(親切で知識のあるコーディネーターが親身にご相談に乗っているので
安心ですよ!)

**********************************

お仕事ご紹介ののち、サロンが決定した後はめでたく勤務スタート★

勤務が始まってからも、自分らしく楽しく働けるよう
コンティフォースはサポートし続けます。

実際に勤務しているスタッフさん達からは、

「本当に残業なくしっかりと休憩も取れているので
プライベートが充実しました!」

「社会保険も完備で、安心して働ける環境に満足しています!」

「子育てしながらまた美容師ができるなんて思ってなかった・・・!」

「長期で安定して働けるので周りに羨ましがられています」

などの報告をもらうことも多いですよ☺

「OL型美容師派遣」では、たくさんのサロン様から
ご依頼をいただいておりますので、時間や曜日に制約がある方でも活躍できる
環境がきっと見つかると思います( *´艸`)

まずはお電話かインターネットから
ご応募ください。

出会いを楽しみにしております♪♪♪

【株式会社コンティフォース】
06-6252-0781
【オフィシャル】http://www.contiforce.com/
【OL型美容師派遣】https://www.contiforce-bjob.com/

〒541-0057
大阪府大阪市中央区北久宝寺町4-2-10東明ビル6F
営業時間 10:00~18:30(日祝定休日)

美容師派遣のスカウトサービス スカウトの登録はこちら