美容師派遣・求人・転職・ブライダル派遣

>>OL型美容師派遣への派遣依頼はこちら

トピックス

  • 2018/08/28/

フリーランス美容師のトラブル その①

【フリーランス美容師のトラブル その①】

個人事業主は雇用をされているわけではないので、
お客様とのトラブルがあった際には全て自己責任になってしまいます。

美容師は特にトラブルになりやすい業種と言われているようです。

実際に美容師さんが抱えやすいトラブルで言うと、

①お客様とのトラブル

例えば。。。
・髪が痛んでいるお客様にストレートパーマをかけたところ髪の毛が縮れ「ビビり毛」状態になり、
髪の毛を15㎝切らざる得なくなり損害賠償請求で約200萬請求をされた。

・お客様の耳を切ってしまって治療費と慰謝料で300万円支払った。

・カラーの色見がイメージと違った、納得してもらえず後日無償でやり直した。

などがあるようです。

もし、このようなことが起こった場合
全てトラブルを起こした本人の責任になるので
お店側は全くノータッチ。

全て自己責任になります。

雇用をされていれば会社が損害賠償保険に加入しているので
会社が守ってくれますが、
個人事業主は民間の保険に加入しないといけないので、
その保険料も全て自分持ちです。

どれだけ技術に自信がある方でも、
クレームゼロとは言い切れないのが現実ですよね。。。

次はお店側とのトラブルについてお話します。

【株式会社コンティフォース】
06-6252-0781
【オフィシャル】http://www.contiforce.com/
【OL型美容師派遣】https://www.contiforce-bjob.com/

〒541-0057
大阪府大阪市中央区北久宝寺町4-2-10東明ビル6F
営業時間 10:00~18:30(日祝定休日)