美容師派遣・求人・転職・ブライダル派遣

>>OL型美容師派遣への派遣依頼はこちら

トピックス

  • Top
  • トッピックス
  • 弊社の「OL型美容師派遣®」で ご検討されている方へのトピック
  • 2017/10/07/

弊社の「OL型美容師派遣®」で ご検討されている方へのトピック

こんにちは。

弊社の「OL型美容師派遣®」で
ご検討されている方へのトピックです。

こういう方は弊社にピッタリかもしれません。

1.正社員としての拘束時間・休日が今後の人生において続けていくか体力的に不安だ。

2.今後に結婚・出産ということを考えている。

3.現在、結婚・子育てをしながら空いている時間に美容師をしている.

4.現在のサロンだと集客やチャンスがないから、将来のビジョンが見えない。

順番になぜOL型美容師派遣®にピッタリかとお答えします。

1.正社員でない働き方を選択した場合
A.パートタイマーB.派遣C.業務委託(個人事業主)
この3つの働き方になります。

■パートタイマー
”時間””休日”は間違いなくサロンと合うでしょう。
ただよく聞くのは、暇だとお休みになったり時間短縮になる。
そして社会保険には加入できない。扶養家族で働くパターンが多い。(社会保険加入用件に満たさないから)

わかりやすくいうと、融通がとてもきく美容師の働き方だが”収入””保障”があまり満たされない。

■業務委託
”時間””休日”は自由出勤。
この働き方の弱点は、”保障”収入””責任問題”の不安定”があります。
いわゆる自己責任が全てになる働き方です。
将来オーナーを目指す人にはピッタリだと思います。

保障や責任の部分は
・業務委託は美容院のオーナーになったものと同じ状況になる。
・健康保険・年金はご自身で国民保険・年金に加入。
・雇用保険はなし。(雇われていないので)
・変な話、契約はいつでも解除できる。
・会計処理や税金も自分で処理。
・もしお客様とのトラブルになった場合責任は自分自身。(賠償責任など)

収入の部分は
・やればやるだけ歩合だから収入になる。
・ただし毎日出勤する時、そんな予約がパンパンになるでしょうか!?個人能力で変わりますよね。

■OL型美容師派遣
”時間””休日”は事前にクライアントのすり合わせるので勤務する時は、その通りになります。
パートタイムと近い形ですね。
元来の派遣美容師のイメージだと、日ごとにサロンが変わると聞いておりますが。
弊社では1店舗に長く働くので、パートタイムと近い。

・雇用は弊社になる。安心度合いは大手の美容サロンと働くのに近いと思います。
なんといっても社会保険が国民保険(整容も含む)でなく法人の社会保険になるのが魅力です。
→なにが違うのか???
2.3の項目になるのですが・・・
もし結婚出産をした時に、
健康保険(整容保険)だと・・・
”出産育児一時金”42万が出ます。

弊社での勤務していての結婚出産は違います。
出産育児一時金42万・出産手当金・育児休業給付金なんと3つです。

ここでは各項目に関しては長くなるのでお調べください。

要は、国民保険だと・・・
出産をする時は、42万円いただけます。

弊社で勤務していると・・・
(例)
■大阪府で勤務している・子供が1歳の時点で職場復帰すると仮定
出産予定日 2017年10月21日
出産する子供の数 1人
勤務中の毎月額面給与 250,000円

産前・産後休業期間 2017.9.10~2017.12.16
社会保険料免除額 110,877円
出産育児一時金  420,000円
出産手当金    566,440円

育児休業 2017.12.17~2018.10.20
社会保険料免除 369,590円
育児休業給付金 1,517,438円

全部計算したらどちらが子育てをしていくのに良いか一目瞭然です。
※但しこれは弊社で社会保険加入を一定期間していないと取得できません。

それから、よく今のサロンだと、将来が見えないとご相談をうけることもよくあります。
一旦辞めて派遣でつないで・・・とおっしゃるのですが。

そういう将来店長やオーナーを目指されている方は
弊社の”幹部候補派遣”を利用をおすすめしております。

一般求人では、
結局外側しか見えないんですよね。
だからミスマッチが起こる。

弊社の”幹部候補派遣”なら派遣でまずどういうサロンかきちんと実際に働いて確認できる。
お互いのタイミングがあった時に派遣先のサロンに就職するから、確実だと思いませんか!?